MENU

旅行中にお金が無くなってキャッシングを利用した末田(仮名)さんの体験談

私にとって久しぶりの旅行先に選んだのは平清盛で有名な、広島の安岐の宮島でした。これまで企業の派遣社員として必至に働いてきましたが、プロジェクトの終了に伴いその派遣期間もついに終了。このタイミングを狙って気分転換の旅に出たのです。

 

とはいえ、うっかりしていたのはクレジットカードの限度額でした。今月は何かと出費が多かった上に、しかも旅行の予約もすべてこのカードで決済したので、現地に着いてから限度額を超えていることに気づいたのです。あとは現金がないと有意義に活動することができまません。そこで私はネットで消費者金融のサイトを開き、自分の条件でキャッシングできるサービスがないかどうかチェックしてみることに。すると、数社が目に止まり、直接的に電話相談した上で1社に最終決定しました。そこはキャッシング審査に収入証明書なども必要なかったので、旅行先でも簡単に申請することができてラッキーでした。30分ほどして審査結果が伝えられ、無事「借り入れ可能です」とのこと。さっそく出来るだけ早く指定口座にお金を50万円振り込んでもらいました。

 

このとき咄嗟にキャッシングのことが頭をよぎって即断したおかげで、旅行期間中をムダに過ごさずに済みました。おかげでとても快適な息抜きになって、今はまた別の会社で派遣仕事にあたっています。

 

キャッシングについて

旅行中にお金が無くなってキャッシングを利用した石栗(仮名)さんの体験談

先日趣味の旅行に出かけていた時のことです。財布を落としてしまい、手元に全くお金がなくなって、途方にくれたことがありました。ちょうど近くに、普段から利用している銀行の支店を見つけましたので、窓口で相談したところ、すぐに一括返済するのならば、それほど利息もかからないのでキャッシングを利用してみてはどうかと勧められました。

 

これまで住宅ローン以外の借り入れをしたことがないので、キャッシングという言葉にかなり躊躇しましたが、最も早く現金が手に入る方法とのことでしたので、すぐに申し込み手続きをしました。運転免許証があればすぐに審査まで出せるということでしたので、そのまま審査結果が出るまで待っていたところ、数十分程度でキャッシングの利用可能という回答をもらえました。

 

さっそく、カードを発行してもらい、当座の費用として5万円を借り入れました。おかげでその後は大きなトラブルもなく、旅行をしっかり楽しむことができました。帰宅してからすぐに借り入れたぶんは返済しましたが、利息は数百円程度でしたので、他行のatmを使って現金を払い出すのとそれほど変わらない支出でした。はじめは借金に強い抵抗がありましたが、利用してよかったです。

飲み会の費用にキャッシングを利用した米島(仮名)さんの体験談

まだ、社会人になって3年目の私は、給料が安く一人暮らしのために、毎月ギリギリの生活を送っています。そんな私にとって、いちばん困るのが急な出費です。中でも飲み会のお誘いです。給料日前に誘われても、どうしようもありません。断ると仕事にも影響が出ます。帰りのタクシー代もかかりますし、結構な出費になりますから、生活に大きく響きます。そこで私はその資金を確保するために、キャッシングを利用することにしました。

 

今はキャッシングのおかげでだいぶ助かっています。なによりも審査が簡単で、即日に融資してくれることがありがたいです。私が利用しているのは、大手の消費者金融業者ですので、インターネットで申し込みができます。仕事の合間に携帯電話で申し込み、飲み会に行く前に、ATMでお金を受け取るという実に簡単な流れで利用することができます。

 

私はあくまでも飲み会のためのキャッシングですので、借入総額は10万円ほどです。これはボーナスが入ったら返せますので、心配はしていません。返済のアテが無い金額は絶対に借りません。計画は立てて返済するようにしています。困った時に迅速に対応してくれて、すぐに使えるのは本当にありがたいです。今後も利用させてもらいます。